2014年02月05日

ケアマネジャーの選び方



ケアマネジャーは、介護ライフのパートナーです。
本人や介護をする人が信頼できるケアマネジャーを見つけることによって、
在宅介護を円滑に行う事ができます。

ケアマネジャーは、市区町村の介護保険課や、地域包括支援センターで
リストをもらうことができます。

ケアマネジャーは、居宅介護支援事業所、介護サービス提供事業者、
特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設などに所属しています。

このリストの中から、ケアマネジャーを選ぶのですが、
今まで介護とは無縁であったわけですから、どの人が良いのか選びようがないという人が殆どです。

その場合は、かかりつけの病院で話を聞いてみるという方法があります。

大きな病院であればソーシャルワーカー、
クリニックなどでは看護師や医師などに評判の良いケアマネジャーを紹介してもらうことができます。
そして、そのケアマネジャーは、医療との連携が得意なはずですから、
今後の療養にも最適です。










posted by 介護人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ケアマネジャー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。