2014年02月06日

どのようなケアマネジャーを選ぶべき?



ケアマネジャーの選び方次第で、介護が変わってきます。
心が温かく、ヒューマンスキルに優れた、
介護、福祉に詳しいケアマネジャーを選びたいものです。

ケアマネジャーを選ぶ時には、
まず、ケアマネジャーの経歴や資格を確認しましょう。
ソーシャルワーカーや保健師、訪問看護師などの経験があるケアマネジャーなら、
経験に基づいた知識によってケアプランを作成してくれるはずです。

また、こちらの話を良く聞いてくれる人かどうか見極めましょう。
質問をしても、相談をしても、納得できるような答えが出ないケアマネジャーでは困ります。

さらに、フットワークが軽いケアマネジャーがおススメです。
例えば、何か質問をしたとします。
すぐに答えをもらえないこともあるでしょう。

ですが、フットワークの軽いケアマネジャーであれば、
分らないことは分るところですぐに調べ、
その答えもすぐにくれるはずです。

初めての介護で色々困っている時に、
幅広くサポートしてくれるケアマネジャーの選び方は重要です。
良いケアマネジャーを選ぶかどうかによって、
介護が変わってくると言っても過言ではありません。









【関連する記事】
posted by 介護人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ●ケアマネジャー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/387263550
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。