2014年02月18日

オムツの種類



オムツの種類には、パンツタイプやパットタイプ、テープタイプ等があります。

オムツを必要とされる方にも、介護をする方にも最適なオムツを選びたいですね。

●パンツタイプのオムツ

パンツタイプのオムツは、普通の下着と同じように着脱ができます。

介助があれば立ち上がることができる人に適していますし、
一人でも交換ができます。

●パットタイプ

パットタイプのオムツは、不意の尿漏れが気になり始めた人などに適しています。

いつもの下着の中に入れて、テープで止めて使用します。

パンツタイプやテープタイプのオムツと併用することで、
より安心で経済的なオムツの利用ができます。

●テープタイプ

テープタイプの紙おむつは、寝たきりの人などに向いています。

また、一人ひとりの体型に合わせてテープでとめることができるので、
横になった状態でも、モレを防ぐことができます。

介助者がオムツを交換することがほとんどだという場合は、
このテープタイプのオムツが便利なのではないでしょうか。

●フラットタイプ

フラットタイプのオムツは、オムツカバーをしている人に適しているタイプです。

いつも使っているオムツカバーに入れて使うことができます。










ラベル:オムツの種類
posted by 介護人 at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ・排泄の介護 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。